丘のうえのパン酵房

2017/6/10 ベーコンエピの紹介。

旭川市 で 『 自家製酵母パン教室 丘のうえのパン酵房 』  主宰しております

さとう あけみ です。

ここ数週間、週末になるとお天気が悪くて・・・

今日、運動会だった「ちいさなお友達の、サッチャン!」大丈夫だったかなぁ~((´∀`))

 

さてさて、今日は6月のレッスン日からです

6月12日(月) 残り席3名様  満席

6月21日(水) 満席

パン焼きレッスン、両日とも満席となりました。

ありがとうございます。

 

☆彡 初回酵母起こしレッスン (レーズン酵母、カンパーニュ焼き)

6月26日(月) 残り席3名様

以上のようにさせて頂きます。

宜しくおねがいいたします。

koubopan6634@gmail.com

さてさて、先日からレッスンで焼いて頂けるパンをご紹介しておりますが

今日は、「ベーコンエピ」のご紹介です。

山食同様、江別製粉のフランスパン専用粉(道産)タイプERを使用しゲランド塩にて

焼き上げてある、ハード系のパンです。

ベーコンエピ焼きレッスン ¥4800(レッスン料¥4000 材料費¥800)

レッスンにて焼き上げて頂いた物と同じ生地をお持ち帰り頂き、

お家で焼き上げて頂く復習生地付です。

 

ベーコンをタップリ使ったベーコンエピは先日の発表会でも大変好評を頂きました。

お買い上げ頂いた方には

「外側(クラスト)はパリッとしていて、噛むとベーコンのジューシーさが出てきて

ワイン、ビールにも合う大人のパンだね!」

そんな、嬉しい感想を頂きました。

6月18日(日)13時からの発表会

には、もう少し多く焼きます。

なお、酵母の関係上、ご希望の日の2日前まで

ご注文を頂けましたら3本セット¥850になりますが

焼かせて頂いておりますので、お気軽にご連絡をお待ちいたしております。

koubopan6634@gmail.com

そのほか、下記ページに数種類ですが焼かせて頂けるパンも表示いたしておりますので

ご覧ください。

自家製酵母パン通信販売

8日(木)は、春から通っている和菓子教室でした。

今回は、「 桃山 ・・・蝶と福豆 」

コレは成形直後、

(桃山とは、白餡に卵黄を加えた生地で、あんを包んで焼き上げた和菓子です。
卵からくる濃い黄色い生地の色が独特。
卵風味のミルキーな甘さと、やわらかくほろほろとした食感が特徴です。

桃山という名前の由来は、桃山御殿(京都の伏見城)の瓦の模様をかたどったことから桃山と名付けられたいわれています。あまとう.comより)

このあと、オーブンで焼くと、こんな感じ!

酵母パンも楽しいけど、和菓子も魅力的です✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • ブログカテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • リンク